【NEWS】6/3-27 “黒染め友の会”受付会2021

最終更新: 5月24日

ちょっとまった!捨てる前に黒染め友の会



「衣類のこれから探求ユニット」さんによる、黒染め友の会の東京受付会場に今年もKiKi北千住を任命いただきました!!


この自粛期間内にクローゼットを整理した方もいらっしゃるのではないでしょうか。




その服、捨てる前にちょっとまった!




ということで、気に入ってるけど色あせてるしもうだめだよなーとか、この色もう着なくなっちゃったなとか、勿論衣服以外のものでも、布であれば黒染めしちゃいましょう!


6月のまるまる一ヶ月間受付会場となり、7月になったらまとめて染工場に発送します。染工場から返ってきたらご連絡いたしますので、新しく生まれ変わった様子を楽しみにしてくださいね。




【素材について】


綿or麻 50%以上

染まりやすい素材です。

化繊(ポリエステル、ナイロン、アクリル等)が混ざったものは可。毛(ウール)混は不可です。


【価格】

1g=5円(税抜)前払い

※受付の際測ります。

※薄手のTシャツで110g(550円+税)くらい、厚手のTシャツ・Yシャツで250g(1,250+税)が目安です。


その他重さの参考▼

・綿のエコバック 約80g

・チノパン 約500g


【返却予定日】

受付期間終了から3週間~1か月後

・ご連絡しますので、受取にいらしてください。ご連絡から一か月以内の受け取りをお願いします。それまでにいらっしゃらない場合は、着払いで送らせていただきますのでご了承ください。


【仕上がりについて】

・黒染め後、タンブラー乾燥(熱風乾燥)しますので、衣類に縮みが発生する場合があります。

・ブランドネームや品質ネームも黒に染まってしまう場合があります。

・縫製糸(ステッチ)はポリエステル素材のことが多く、染まらず残ることがあります。

・一口に“黒”といっても、素材によっていろんな黒になります。(化繊混の場合は杢グレーっぽくなります)

・染め上がり後、破れや傷、穴などが発覚した場合も、古着を扱う特性上責任を負いかねます。

・加工によって、ボタン等付属品が紛失、破損した場合の責任も負いかねます。

・大きな付属品、大切な付属品は事前に取っ手からお出しください。


【返却について】

・黒染め後感想をかけたそのまま(ノーアイロン)でお戻しします。

・反応染料は色落ちしにくい染料のひとつですが、素材により最初だけ色落ちする場合もあります。


【その他留意点】

・出された衣類が区別できるように写真を撮らせて頂きます。

・ビフォーアフターの衣類の写真を告知などに使わせていただく場合がございます。

ご都合が悪い場合は受付の際お申し出ください。



企画者:衣類のこれから探求ユニットとは


手芸店を家族で営む福原と、衣類のプランナーである岩崎が、 「惜服・分服・植服」の幸服三説をモットーに2014年結成。 [エコ] [リサイクル] [ファッション] [ハンドメイド] などの概念のちょっと手前で活動中。


黒染め友の会インスタグラム @kurozome_friends


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


“黒染め友の会”受付会2021


■会期:6/3(木)~6/27(日)

■時間:13:00~19:00    

■定休日:火 水

・営業時間が変更になる場合もございますので、詳しくはKiKi北千住公式サイト

www.kikikitasenju.site)のカレンダーをご確認ください。


■会場:KiKi北千住

〒120-0025 東京都足立区千住東1-16-2

https://goo.gl/maps/gwDVeqmDM42qE4gMA

・北千住駅より徒歩約7分

■おねがい:

・入店時にアルコール消毒をお願いいたします。

・会場は日本茶喫茶を併設しているため、

 混雑時は入店・喫茶の利用制限をする場合がございます。

・喫茶ご利用時以外はできるだけマスクをご着用ください。

・駐車場のご用意がございませんので

 会場近くのコインパーキングをご利用ください。

・公式LINE(KiKi北千住と検索)より、ご予約も承ります。

126回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示